相続Q&A 348 相続放棄を自分ですることの可否

Q348

相続放棄を考えているのですが、自分一人でできますか?

 

A348

お客様ご自身でされることも可能ですが、専門家に依頼されることを強くおすすめいたします。

 

相続放棄3カ月という期間制限があり、原則として撤回ができません。

そのため、ご自身で手続きをされた場合、取り返しのつかないことになる可能性もあります。

また、相続放棄の申立て自体は受理されたとしても、その前後の行動によっては相続を承認したものとみなされて、相続放棄が取り消されてしまう可能性もあります。

 

相続放棄は、書類をそろえるだけならば簡単にできます。

しかし、相続放棄を確実なものとするための判断は、専門家にしかできません。

相続放棄をお考えの方は、是非一度、東久留米司法書士事務所までご連絡くださいませ。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー