財産調査の代行(残高証明の取得など)

相続が開始した後の財産調査の方法は?
残高証明書はもう取得されましたか?

 

財産調査の代行

財産調査の代行(残高証明の取得など)相続が開始した後、まずやるべきことは相続財産の把握です。お亡くなりになられた方(被相続人)が所有していた財産は何なのか。そして、相続財産はどれくらいの価値があるのか。これらの情報によって、今後取るべき手続きが大きく変わってきます。

例えば相続財産に不動産が含まれていたら相続登記が必要ですし、相続財産が一定額を超えると相続税の申告も必要となってきます。弊所では、お客様に代わって相続財産の調査を行います。そして、相続財産の調査の結果、今後必要となる手続きについての詳細なご案内もさせていただきます。

財産調査手続きは、相続手続きの大事な第一歩であるが故、絶対に失敗することは許されません。仮にここで財産漏れをしてしまうと、例えば相続放棄や相続登記も、後にトラブルが生じる火種となってしまいます。たかが財産調査、されど財産調査。確実にトラブルを回避したいお客様は、財産調査の代行を是非弊所にお任せください

 

相続手続きの第一歩を一括サポート

相続人調査(戸籍収集)

財産調査の代行(残高証明の取得など)

相続関係説明図作成

財産調査の代行(残高証明の取得など)

財産調査(目録作成)

財産調査の代行(残高証明の取得など)

遺産分割協議書作成

財産調査の代行(残高証明の取得など)

相続登記

財産調査の代行(残高証明の取得など)

預金・証券の名義変更

財産調査の代行(残高証明の取得など)

相続税申告

 

まずは弊所までお気軽にご連絡ください。そのうえで無料相談をさせていただき、お客様にとって必要となる手続きについて詳細にご説明させていただきます。財産調査が必要か否か、そのうえで今後取るべき最善の選択肢は何か。お客様に親身になって寄り添い、相続手続きを進めさせていただきたいと思います。

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー