相続手続きの料金

相続登記お任せプラン

相続登記とは、お亡くなりになられた方が所有していた土地や建物(相続財産)の名義を変更する手続きです。

この相続登記手続きは、必ず行わなければならないという義務的なものではなく、また明確な期限が定まっていないため、やらなくてもいいのではないかと誤解されている方が数多くいらっしゃいます。しかし、この手続きを行わずに放置してしまうと、他人に対してその土地や財産の所有権を主張することができなくなってしまいます。

また、放置してしまったばっかりに相続人が次々と増えてしまい、煩雑な相続手続きと莫大な専門家報酬が発生してしまうことも多々あります。相続人全ての必要書類(戸籍除籍謄抄本・住民票の原除票・遺産分割協議書・相続関係説明図など)を集めることは、時間的にも労力的にも大変な困難を極めます。

そこで、弊所では、相続登記に関してのお得なパックをご用意しております。相続財産に不動産が含まれているが、まず何をすればよいかわからない方。是非弊所までご相談くださいませ。

サポート サポート内容 サポート料金
相続手続き一括サポート 1.相続登記(2件まで) 50,000円~ (※1,2) 
2.相続放棄手続(相続人全員分)
2.遺産分割協議書作成
3.相続関係説明図作成
4.財産目録の作成
5.戸籍除籍謄抄本取得(無制限)
6.固定資産評価証明書取得(無制限)
7.名寄帳取得(無制限)
8.住民票及び除票、戸籍の附票取得(無制限)
8.事前調査及び謄本取得(無制限)
9.相談コンサルティング・完了報告・各専門家の紹介

※1 相続人数や難易度によって報酬は変化します。お気軽にお問い合わせください。
※2 申請登記数が3件以上の場合、追加1件ごとに相続人数へ加算します。

 

相続放棄お任せプラン

相続放棄とは、お亡くなりになられた方(被相続人)の財産を、プラスもマイナスも一切合切「相続しません」という意思を明確にするための手続です。

この手続きは被相続人の死亡があったことを知った日から3か月以内に限ってすることができ、家庭裁判所への申立てによって開始します。相続放棄をすると、債務や負債などのマイナス部分を相続することはなくなりますが、被相続人の相続人ではなくなります。

弊所では、相続放棄の手続をお得なパック価格にて一括して承ります。

また、3か月を経過した後の相続放棄手続についてもご相談を賜ることが可能ですので、お気軽にご相談くださいませ。

項目 ライトプラン ミドルプラン フルプラン
無料相談 初回 初回 何度でも
戸籍収集 ×
相続放棄申述書作成
書類提出代行 ×
照会書への回答作成支援 ×
債権者とのやりとり代行 × ×
債権者への通知サービス × ×
親戚への相続放棄「まごころ」通知サービス
パック特別料金 25,000円~ 40,000円~ 50,000円~

※料金は、相続放棄1名様あたりの金額となります。
※3ヶ月期限超えでも対応可能です。

 

遺言書作成お任せプラン

遺言には大きく分けて「公正証書遺言」と「自筆証書遺言」の二つがあります。

自筆証書遺言には、「形式的な不備があると無効になる」「偽造・変造や紛失の恐れがある」などのリスクがあります。そのため弊所では、遺言者様の希望内容を確実に実現するため、公正証書遺言の作成をオススメしております。

また、遺言書の作成と併せてご依頼の多い下記業務につきましても、お得な遺言書パックにて対応させていただきます。併せてご相談くださいませ。

  1. 任意後見契約
  2. 死後事務委任契約
  3. 財産管理契約
  4. 尊厳死宣言公正証書作成
サポート サポート料金
遺言書作成(自筆証書) 30,000円~
遺言書作成(公正証書) 50,000円~
証人立会い 10,500円/名
遺言の保管(年一回の安否確認含む) 1,000円/月

 

遺産整理業務お任せプラン

遺産整理業務とは、司法書士が遺産管理人(遺産整理業務受任者)として相続人様の窓口となり、戸籍収集に始まる相続人の確定作業、遺産分割協議書や相続関係説明図の作成、相続登記、相続放棄、預貯金の名義書換など、煩雑で面倒な相続手続きを一括して全てサポートするサービスです。

信託銀行の遺産整理業務の料金は、通常、最低100万円程度からとなっているケースが多いようですが、弊所では25万円からというリーズナブルな価格に設定していますので、相続財産が多額でないお客様でもお気軽にご利用いただけます。

また、信託銀行に依頼した場合、相続登記や相続放棄、遺産分割協議書の作成など司法書士に別途依頼する報酬がかかってきますが、弊所ではこれらの手続きについても料金の範囲内で全て一括して対応いたします。面倒な相続手続きを全て一括してご依頼いただきたい場合、こちらのプランが一番お安くなっていますのでオススメです。ご不明点等、詳細は弊所までお問い合わせくださいませ。

相続財産の価額 報酬額
500万円以下 25万円+消費税
500万円を超え5000万円以下 (価額の1.2%+19万円)+消費税
5000万円を超え1億円以下 (価額の1.0%+29万円)+消費税
1億円を超え3億円以下 (価額の0.7%+59万円)+消費税
3億円以上 (価額の0.4%+149万円)+消費税

 

家族信託(民事信託)

家族信託(民事信託)は、簡単に言うと、自分の財産を信頼できる人に「信じて」「託す」ものです。生前対策の一環として、近年非常に注目が集まっています。しかし、家族信託は最近ようやく花開いたばかりの状態なので、そのスキームを完璧に理解している者は専門家の中でもごく一握りと言えるでしょう。

弊所代表は大学院において親族・相続法の専門論文をまとめたのみならず、相続分野に非常に明るい司法書士・上級相続診断士でございます。家族信託はそのスキームやご要望によって価格が大きく変わってきますので、まずはお電話にてお問い合わせくださいませ。

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー