相続Q&A 235 受託者の解任

Q235

受託者を解任することはできますか?

 

A235

委託者及び受益者は、いつでも、その合意により、受託者解任することができます(信託法第58条1項)。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー