相続Q&A 1

Q1

短期配偶者居住権とは何ですか?

 

A1

生存配偶者が、被相続人である配偶者に関する遺産分割に関して、話し合いが完了するまでの間、当該居住建物に無償で居住することができる権利のことです(新民法1037条)。多くの場合、生存配偶者を妻、被相続人たる配偶者を夫とすることを想定しています。

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー