相続Q&A 63 代襲相続における被代襲者の要件

Q63

代襲相続における被代襲者の要件にはどのようなものがありますか?

 

A63

被代襲者の要件としては、以下のようなものがあります。

 

(1)被代襲者が、被相続人の子又は兄弟姉妹であること

  →被代襲者が、被相続人の父母や甥姪である場合には代襲相続が発生しません。

 

(2)代襲原因が存在すること

  →よくある事例なのですが、相続放棄は代襲原因となりません。

 

代襲相続が起きている場合、相続人の確定は非常に煩雑で難解なものとなりかねません。

相続が複数重なっている場合には必ず相続に強い専門家までご相談ください。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー