相続Q&A 203 清算型遺贈

Q80

清算型遺贈とは何ですか?

 

A80

遺言執行者は不動産を売却し、その代金中より負債を支払い、残額を受遺者に遺贈する」旨の遺言に基づき、登記申請を行うもののことを清算型遺贈といいます。

 

この清算型遺贈の場合には、

1件目:相続を原因とする所有権移転登記

2件目:売買を原因とする所有権移転登記

以上の順番で登記申請を行う必要があります。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー