相続Q&A 344 生命保険金と相続

Q344

相続の際、生命保険金は誰が取得することになるのですか?

 

A344

生命保険金は、受取人に指定されている人に帰属します。

しかし、受取人を指定しておらず「相続人」としていた場合には、各相続人が生命保険金を取得することになります。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー