相続Q&A 286 相続登記における印鑑証明書の有効期限

Q286

相続登記をする場合の印鑑証明書に有効期限はありますか?

 

A286

相続登記の際、遺産分割協議書に添付する印鑑証明書には、有効期限がありません。

しかし、銀行の預貯金手続き等に利用する印鑑証明書は、6ヶ月以内の制限があることが大半です。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー