相続Q&A 275 相続と世帯主の変更

Q275

相続が開始したら、世帯主の変更もしなければなりませんか?

 

A275

相続の開始によって新たに世帯主となる者が明白でない場合には、世帯主の変更をする必要があります。

そのため、世帯主でない者が亡くなった場合には、世帯主の変更は必要ありません。

しかし、以下のような場合には世帯主の変更が必要となります。

 

CASE1)

世帯主が父

世帯員が母と子(15歳以上)

→このような場合に世帯主である父が亡くなると、新たな世帯主が明白ではありません。

そのため、世帯主の変更届を提出する必要があります。

 

CASE2)

世帯主が父

世帯員が母

→このような場合に世帯主である父が亡くなると、自動的に母が世帯主となります。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー