相続Q&A 229 農地の相続と農地法の許可

Q229

農地の所有権を移転する場合には農地法の許可が必要だと聞いたのですが、本当ですか?

今回父の農地を私が相続することになったのですが、農地法の許可が必要になるのでしょうか?

 

A229

農地について所有権を移転し、又は地上権、永小作権、質権、使用貸借による権利、賃借権若しくはその他の使用及び主益を目的とする権利を設定し、若しくは移転する場合には、原則として農業委員会の許可を得なければなりません(農地法第3条1項柱書本文)。

しかし、相続による農地の承継は法律上当然に生じるものなので、上記農地法の許可は不要とされています。

 

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー