改正相続法Q&A 131 配偶者居住権の消滅に伴う義務

Q37

配偶者居住権が消滅した場合、配偶者はどのような義務を負うのですか?

 

A37

配偶者居住権が消滅した場合、配偶者は居住建物の所有者に対して居住建物を返還する義務を負います(民法第1035条1項本文)。

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー