相続Q&A 61

Q41

戸籍を集めているのですが、旧法中に戸主が死亡し、戸籍上は絶家によって全戸籍抹消となっていました。この場合で、新法の施行後に戸主名義の遺産が発見されたとしたら、相続人の認定はどのようになりますか?

 

A41

 この場合、絶家を原因とする戸籍の抹消は「絶家無効」につき戸籍訂正をすべきですが、相続登記の申請としては訂正前の戸籍でも可能です。

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー