家族信託Q&A 18

Q18

信託をした場合、固定資産税は誰が支払うこととなるのでしょうか?

 

A18

信託をした場合、不動産の名義は形式上受託者へと移ることになるので、受託者が固定資産税を支払う必要があります。

しかし実際には、受託者が信託財産の中から固定資産税を支弁することになりますので、実質的には受益者が負担することになるのと変わりません。

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー